防犯グッズを持とう

防犯グッズを持つ、というのは痴漢撃退に非常に効果的です。

 

例えば防犯ブザー。女性の中には「防犯ブザーを電車内で鳴らすのも恥ずかしくて出来そうにない」とお考えの方もいると思いますが、鳴らすだけが防犯ブザーの効果ではありません。

 

むしろ持つことにこそ意味があると言ってもいいです。

 

実は電車内での痴漢に対して防犯ブザーというのは、防虫剤のように痴漢を寄せ付けない効果が有るのです。

 

痴漢の立場に立ってみてください。カバンから防犯ブザーをぶら下げている女性は怖くて近づけませんよね。

 

防犯ブザーを持つということは「何かあったら鳴らすわよ」と、周りにアピールしているのと同じなのです。

 

痴漢は好みのタイプの女性よりも抵抗しなさそうな女性を選んで痴漢行為に及びます。

 

なので防犯ブザーを身に付けている女性はリスクが高いと判断し、近づいてこないのです。

 

バッグからぶらさげておくだけでも効果的です。今ではかわいらしい防犯ブザーも沢山ありますので、是非身に付けておきましょう。

 

ここで痴漢に対して有効な防犯グッズ3点をご紹介します。

 

防犯ブザー

痴漢撃退グッズの中で一番リーズナブルで人気がある防犯グッズ。

 

使い方も非常に簡単で、尚且つ防犯効果も高い優れものです。

 

性能としては鳴らされた後に逃げずにいられる痴漢はいないぐらい、けたたましい音が鳴ります。

 

電車の中でも有効ですし、ひと気の無いところで周囲に助けを求める効果もあります。

 

スタンガン

電気ショックを与えることにより非力な女性でも男性を倒せるグッズ。

 

威嚇として使うことで、助けが来るまでの時間稼ぎにも効果的です。

 

コンパクトタイプのものやリップスティック型のスタンガンなどもあるため、用心のためひとつぐらいカバンの中に入れておくと安心です。

 

催涙スプレー

催涙スプレーは顔面に向けて催涙ガスを噴射する事により、対象がひるんだ隙に緊急避難するための防犯グッズ。

 

効果も高く、たとえ直撃しなくても空気中にしばらく留まるので、近づくことができなるぐらいの効果が有ります。

 

風向きに注意し、噴射する時には、思い切り息を吸い込んで止め、狙いを定め噴射しましょう。

 

ただし、電車内や室内での使用は第三者へも被害が及ぶので注意が必要です。

 

 

基本的には防犯ブザーとスタンガン、催涙スプレーのどちらかを携帯するのがいいでしょう。

 

痴漢被害は電車の中よりも外での被害の方が多いです。対策は電車の中も外も考え、万が一の事に備えておくことが肝心です。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ