痴漢に狙われ難くしよう

痴漢に狙われ難くするにはどうしたらいいでしょうか?効果的な方法をご紹介します。

 

1.見た目を変える

痴漢は大人しそうで消極的な子を狙います。痴漢はまず第一に逮捕されないことを考えるからです。

 

ですので逆の「積極性のある強気な女性」のような外見であれば、狙われ難いということになります。

 

2.警戒心を見せる

ついてくる男性はいないか、怪しい男性はいないか?常に警戒しておきましょう。

 

電車での痴漢は大体駅のホームなどでターゲットを物色しています。ターゲットが決まったら、その後をつけていくのです。

 

つまり、電車に乗る前から背後などを警戒しておくと痴漢は近づけないのです。

 

怪しい男性が自分の後ろに並んだ場合、列を変えるというのも効果的な手法です。

 

3.防犯ブザーを持つ

バックなどに目立つように防犯ブザーを付けているだけで効果絶大です。

 

こうすることによって、私は痴漢を警戒しています、ということがアピールできます。

 

リスクを避ける痴漢はこういった女性には近づきません。

 

4.新聞や法律書を手に持つ

法律関係の本を持っているだけで警戒され痴漢されません。新聞も知的な印象を与えるため対策として有効です。英字新聞ならなお良いでしょう。

 

5.薄着、露出度が高い服を控える

男性を興奮させるような服装は避けましょう。薄着の場合、触り心地が上がるため、痴漢されやすくなります。

 

夏などの場合は電車の中だけでも、羽織るものなどを着るといいでしょう。

 

6.女性専用車両を利用する

女性専用車両を利用しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ